こすもす リハビリ デイ サービス

こすもす リハビリ デイサービス

高齢者 筋力向上 マシーントレーニング

東京都認定事業所

心と体の元気力!

こすもす リハビリデイサービス 杉並区井草 板橋区高島平

こすもすへ「よくあるご質問」Q&A

"こすもす" をご見学されたお客様や、ご利用者の皆様から多くいただく

ご質問をその回答とともに掲載しました。

掲載されていないご質問は施設までお気軽にお問い合わせください。

☆質問の文章をクリックすると回答が見られます。

  • Q1 機能訓練指導員とは何ですか?

    機能訓練指導員とは、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師・柔道整復師などの資格を持った人がなれます。体の機能を回復、向上させるために訓練することが出来る資格です。

  • Q2 運動はしたことがないのですが大丈夫ですか?

    トレーニングマシーンは、筋力などに応じて負荷を6段階に調整できます。運動が苦手な人や、嫌いな人でも無理なく使えます。また、体操だけでもかなりの運動量になります。

  • Q3 全部のトレーニングマシーンを使って運動するんですか?

    使用するマシーンはご自身の身体状況に合わせたトレーニングプランで決めます。無理にハードな運動を強要することはありません。

  • Q4 お医者さんに時々行くのでお休みできますか?

    お休みできます。送迎車や空席の状況にもよりますが振り替えもできます。

  • Q5 高齢の女性が多いんじゃないですか?

    そもそも高齢者人口は女性が多いのですが、「こすもす 井草」の場合では、男性利用者さんも比較的多いのが特徴です。だいたい半分は男性です。平均年齢は85歳くらいです。

  • Q6 営業して何年ですか?

    「こすもす 高島平」は平成18年9月に開設しました。(令和1年の10月で開設13年)

    「こすもす 井草」のオープンは平成22年10月です。(令和1年の10月で開設9年)

  • Q7 トレーニングマシーンは何台ありますか?

    「こすもす 井草」の場合で、17台以上あります。ほかにセラバンドやバランスボールを使うこともあります。「こすもすリハビリデイサービス」は定員10名様ですので、マシーンの空きを待って時間を無駄に過ごすようなことはありません。「こすもす 高島平」の場合も同様です。

  • Q8 自宅住所が同じ区内じゃないですが通えますか?

    「こすもす 井草」の場合は、杉並区・中野区・練馬区の地域密着型通所介護・通所型サービスの指定業者です。三つの区に在住の要介護の方、要支援の方、事業対象者の方に通所していただけます。認定更新で介護度が変更になっても大丈夫です。同様に、「こすもす 高島平」の場合は、板橋区の方が対象になります。

  • Q9 見学でも送迎してもらえますか?

    見学の場合でも、ご同伴の方もご一緒に、専用車でご自宅まで送迎いたします。

  • Q10 体重が増えてお医者さんに注意されました。ダイエットもできますか?

    ご要望があれば定期的に体重測定をして、ダイエットに有効なマシーンのアドバイス・運動の提案をします。体重はグラフ化して管理します。

  • Q11 骨折の後のリハビリはできますか?

    リハビリ病院を退院してご自宅でのリハビリを開始するタイミングで、「こすもすリハビリディサービス」に通い始める方も沢山いらっしゃいます。平行棒がありますので歩行練習もできます。

  • Q12 体調が悪い日には、運動を減らしてもいいですか?

    運動を見合わせても大丈夫です。体調にあわせた運動を提案しています。休息スペースもあります。

  • Q13 父が認知症かもしれないんですけど運動できますか?

    認知症と診断されている方も通所されています。運動することで認知症の進行を防ぐ効果もあると報告されています。介護福祉士の資格を持ったスタッフが対応しています。

    また、認知症予防のメニューも取り入れています。

  • Q14 お茶代がかかりますか?

    お茶代はかかりません。運動の後にはコーヒー・紅茶・ココア・昆布茶などを無料で提供しています。

  • Q15 送迎は何時に来ますか?何時に帰れますか?

    午前の通所の場合は朝の8:10頃からお迎えの送迎車が順番に回ります。

    お帰りは、お昼の12:10〜30頃には帰宅できます。

    午後の通所の場合は、お昼の12:40頃から送迎車がお迎えに回ります。

    お帰りは夕方17:00頃までに帰宅できます。

  • Q16 歩行が不自由ですが利用可能ですか?

    "こすもす"では、ご利用者様のご自宅まで専用車で送迎いたします。

    送迎車に乗下車可能であれば、杖歩行はもちろん、歩行器をご利用の方や、場合によっては車いすをご利用の場合も可能です。ただし、送迎車は車いすリフトがついていませんので、つかまって立ち上がれる腕の力がある方に限ります。

  • Q17 生活保護受給でも同じように利用できますか?

    ご利用者様の公的補助の受給要件により、利用料金などは違う場合があります。

    「こすもす リハビリ デイサービス」は生活保護法指定介護機関です。

    「こすもす 井草」の場合は指定地域の杉並区、中野区、練馬区に、「こすもす 高島平」の場合は指定地域の板橋区に、それぞれお住いの生活保護受給者の方は通所ができます。

    介護要件により自己負担分は扶助されます。

  • Q18 介護度により利用条件、料金などは違いますか?

    ご利用者様の介護認定状況により、また利用施設の体制などの諸条件でも異なってきます。

    複雑なので、実際の参考事例を目安としてご紹介します。(介護保険の自己負担割合が1割の方)

     例えば、介護認定が「要支援」の方の場合

      ▶︎杉並区在住・要支援1・週1回通所

       「*運動機能向上」「*サービス提供体制評価」「*処遇改善加算」等が合算されて 月額2,244円

      ▶︎中野区在住・要支援2・週2回通所

        上記と同じく3種類の加算等が合算されて              月額4,324円

     例えば、介護認定が「要介護」の方の場合

      ▶︎練馬区在住・要介護1・週1回通所(月4回の場合)

        上記同様の諸加算が合算されて           月額2,221円

     

     <注釈*> 「*運動機能向上」加算とは、機能訓練指導員の配置体制での追加料金

          「*サービス提供体制評価」加算とは、スタッフの勤続年数や介護福祉士の配置体制での追加料金。

          「*処遇改善加算」とは、介護職の処遇を改善するための追加料金で、3段階あります。

こすもす の特長